ニュース

【新型コロナウイルス速報④】「日本政府が中国人渡航を全面禁止しない真実」_藤井厳喜

コロナウイルス_藤井厳喜

中国人を全面渡航禁止にしなかった理由は習近平が来日出来なくなるからではないかと推測しています。しかしそのリスクとして、オリンピック開催や日本人の健康が阻害されたので、日本政府を非難しています。

外国から見た今の日本は武漢肺炎の純汚染国でアウトブレイク前の状態。
習近平の来日は諦めて、1日も早く渡航禁止にしなければいけませんが、21日の段階でも行っていないので、アウトブレイクになってしまいました。

習近平の来日は1か月後ですが、日本が大変な事になっているので本当に日本政府は愚かな選択をしてしまいました。

アメリカでは
2月6日にホワイトハウスが科学技術政策局に正式に武漢肺炎ウイルスの解明を依頼し生物化学兵器の疑いを調べる。
2月11日には国防長官が海軍・海兵隊に対してパンデミックに備えて動ける準備を命令
2月13日には国家経済委員長がアメリカの専門家をWHOに派遣すると打診したが中国側から拒絶されたようです。

アメリカではこの事件を見て、中国をサプライチェーンから外す動きが本格的になるだろうと予想しています。



関連記事

  1. コロナウイルス_藤井厳喜 【新型コロナウイルス速報③】_生物兵器として作られたコロナウイル…
  2. コロナウィルス_武漢、広州 コロナウィルス対策_武漢市と広州市の2月に入ってからの街の様子
  3. 中国政府_コロナウィルス 妙佛さんがコロナウィルス対策で建設した隔離施設の習近平の意図とは…
  4. 藤井厳喜_コロナウィルス コロナウィルスで滅ぶチャイナ経済とグローバリズム-これから起こる…
  5. DEEPMAX_コロナウィルス コロナウィルスについてSARSの経験から妙佛さんが語ります_DE…
  6. コロナウィルス_藤井厳喜 「中国:全国人民代表大会の延期の意味は●●」 – 日…
  7. コロナウイルス_藤井厳喜 【新型コロナ速報②】なぜロケット部隊、サイバー部隊まで、閉鎖都市…
  8. チャンネル桜 林千勝 カールマルクスとロスチャイルド家との繋がり/現在のディープステー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP