予想

やーしゅん馬体予想_フェブラリーステークス編

やーしゅんフェブラリーステークス

今年初めてのG1予想です。
穴馬は競馬ラボで発表して、パドック生配信は日曜日の15時~やっています。

過去の好走馬体は、ベストウォーリア、ユラノト、モーニンを挙げています。
この3頭に共通している馬体は、背中が短く、腹が締まってている瞬発力に優れた馬体と飛節が直飛の持続力に優れた所の2点です。

一見、別の能力のように感じますが、両方を兼ね備えた馬が好走しているようです。今回の馬体診断は
インティー・モズアスコット・アルクトス・ミッキーワイルドの4頭を診断します。さてどの馬が今週の一押し馬に選ばれるのでしょうか?



関連記事

  1. やーしゅん馬体予想_高松宮記念 やーしゅん馬体予想_高松宮記念編
  2. やーしゅん馬体予想_ジャパンカップ やーしゅん馬体予想_ジャパンカップ編
  3. 亀谷敬正の血統の教室_宝塚記念の傾向と対策
  4. 亀谷敬正の血統の教室 天皇賞(春) 亀谷敬正の血統の教室_天皇賞(春)編
  5. やーしゅん馬体_フェブラリーステークス やーしゅん馬体FOUCS_フェブラリーステークス編
  6. やーしゅん馬体予想 オークス やーしゅん馬体予想_オークス編パート2
  7. 亀谷敬正の血統の教室_スプリンターズステークス 亀谷敬正の血統の教室_スプリンターズテークスの傾向と対策
  8. アメリカンダミー_ドロメロ アメリカンダミーについて_血統の都市伝説

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP