名馬のレース

ファンが愛した気性難な馬たち_ベスト5

気性難の名馬達

その昔、気まぐれジョージと言われた「エリモジョージ」や新聞を読む馬と言われた「カブトシロー」などがいました。近代競馬の発症の地と言われるイギリスでは「ハイペリオン」が一度動かなくなったら、頑として動かない自分の意思を貫いたそうです。気性難な馬たちは、このな性格が上に競走馬の能力が備わったのかもしれないですね。



関連記事

  1. エリザベス女王杯の馬体診断 やーしゅん馬体診断_エリザベス女王杯編
  2. やーしゅん馬体予想_エプソムカップ やーしゅん馬体予想_エプソムカップ編
  3. POG20-21 新馬戦 【POG/20-21】6月3週目でデビューする注目の新馬を紹介
  4. 亀谷敬正の血統の教室 天皇賞(春)2 亀谷敬正の血統の教室_天皇賞(春)出走馬編
  5. 亀谷敬正の血統の教室_ホープフルステークス 亀谷敬正の血統の教室_ホープフルステークス出走馬編
  6. 亀谷敬正の血統の教室_菊花賞賞 亀谷敬正の血統の教室_菊花賞_出走馬編
  7. やーしゅん馬体予想 オークス やーしゅん馬体予想_オークス編パート1
  8. やーしゅん馬体予想_天皇賞春 やーしゅん馬体予想_天皇賞(春)編

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP