ニュース

【閲覧注意】3回目のワクチン接種を迷われている方にお届けします。海外の博士の研究報告です。3回目ワクチンを打った方や打つつもりの方は見ないでください。

SUCHARIT BHAKDI博士 ワクチン

皆様あけましておめでとうございます。
新年早々めでたい所でこの動画をUPするか悩みましたが、これから激動の時代を迎えていることも踏まえあえて投稿いたします。

今回の動画はyoutubeではなくrummleという動画サイトからお送りします。
なぜrummleからお届けするのかというと、youtubeでは間違いなくBAN(消去)されてしまうからです。
消去される理由は、youtube側から明確な理由が示されない事が多いためよくわからないのですが
推測するに彼ら(youtube側)にとって不都合があるからだと思われます。

今回の衝撃的なタイトルは

SUCHARIT BHAKDI博士_ワクチンを接種した死者の90%の臓器で、殺人リンパ球による組織への自己免疫細胞の攻撃の明確な証拠を発見

となります。
SUCHARIT BHAKDI博士はこの動画から、恐らく免疫学の主にリンパ球の働きなど研究している博士です。
博士の主張は
①ワクチン接種後死亡した人の90%がワクチンによる死亡した事を科学的に証明された
②ワクチンを接種すると、リンパ節細胞も遺伝子ベースの薬剤に侵され、自己破壊の目印となっているということ。
③そして、免疫システムの一部である「免疫監視」が破壊されると、ウイルスやバクテリアによるあらゆる種類の厄介な潜伏感染が制御不能な状態で爆発するのです。
④③の結果結核やがんなどの病気が増える恐れがある

私は、少し前までは、仕事的に打たないといけなくなった場合はどうしようかと迷っていましたがこの動画を見てその選択肢はなくなりました。
また、ワクチンを打った人も打つ回数が増えるに従い博士の指摘は①~④のリスクが高まるという事です。

https://rumble.com/vrivhf-sucharit-bhakdi-90.html

関連記事

  1. コロナウィルス_藤井厳喜 「中国:全国人民代表大会の延期の意味は●●」 – 日…
  2. コロナウィルス_武漢市_病院 コロナウィルス感染の武漢市内の病院の動画
  3. 妙佛 DEEP MAX P2P まだやってたP2P金融!実態はナニワ金融道も真っ青【妙佛さんの …
  4. コロナウィルス_武田邦彦 コロナウィルスとインフルエンザウイルスの比較_武田邦彦
  5. コロナウイルス_藤井厳喜 【新型コロナウイルス対談①】「新型コロナウイルスと政治」なぜ、台…
  6. コロナウィルス_TTMつよし 【中国】新型コロナウィルス 今考えられている感染者数など
  7. 松田学_コロナワクチン 新型コロナワクチン ファイザーとモデルナ(mRNAワクチン)を打…
  8. コロナウィルス_国立感染研究所 【ノーカット】国立感染研究所が新型コロナウイルスの分離に成功 記…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP